wordpress プログラミング

iframe便利!enchant.jsで作った作品をWordPress内に動かすやり方

投稿日:



こんにちは。パソコンの先生をしています、じゅんぱぱです。

100DaysOfCodeで100日間勉強しました。
会社のWEBサイトや自分で作品を作れるようになりました。
100DaysOfCodeについてはこちらからどうぞ。

さて、上のアニメーション、ドラゴンが歩いているはずなのに前に進んでませんね(笑)

これはenchant.jsというゲーム用JavaScriptのフレームワークを使っています。
ゲーム用というだけあって、作るのめっちゃ楽しいです。

楽しくて、WordPressのヘッダーにしてしまおうと、スライムを作りました。
もっと作りたくて、記事内にもと思ったとき、

「あれっ、どうやって置いたらいいんだ?」

となってしまいました。

その原因と解決策を書いていきます。

対象読者

この記事を見るためには以下のスキルが必要です。

  1. ドットインストール他でWordPressの勉強をしたことがある
  2. enchant.jsで1個以上簡単なゲームまたはアニメーションを作ったことがある

基本的なことは説明しません。わかる方だけ、ご覧ください。

通常の使い方では1ページにenchant-stageは1個しか置けない

通常enchant.jsは、以下のコードを書くとその中に表示してくれます。

<div id="enchant-stage"></div>

しかし、複数作ろうとするとid属性なため、指定できない。

<div id="enchant-stage"></div>

<div id="enchant-stage"></div>

こういった書き方はダメ

複数個、同じページ内に作りたかったため、
僕は、enchant.jsそのものを変えようとしました。

970行目付近にid=enchant-stageを取得しているところが!
これを変えれば「出来るんじゃね?」と、当時の僕は安易に考えていました。

「むずっ」

僕は、基礎は勉強しましたけど、まだ早すぎました。
['enchant-stage']の部分が文字列なので、変数に格納する形で変えれると思ったんですけど、

let id = getId();// stageにするid属性を取得
let stage = document.getElementById(id);

ここまでよかったんですけど、考えが浅かった。

id取得できても動かない。

まったく原因わかりません。

でも、ふと

「iframeあるじゃん」

と思いつきました。ググってないですよ。ひらめきですよ。ひらめき!

はい。

やり方を説明します。

iframeを使って、enchantを表示

実際、上にあるドラゴンもiframeを使っています。

コードはこんな感じ。

<iframe style="display: block; margin: 0 auto;" src="/wp-content/themes/テーマ名/enchantディレクトリ" width="320" height="320" frameborder="0"></iframe>

ここで大事なのは、ちゃんとwidthheightを指定すること!
これをしないと崩れます。

また、動的に大きさを指定するときは、

// jQueryの場合
// 間違った書き方
$('#en-stage').css('width', '500px');

// これが正解
$('#en-stage').attr('width', '500px');

これでないと崩れます。

間違った書き方のほうは、cssでwidthを指定したのと同じになります。

正解のほうは

<div id="en-stage" width="500px"></div>

と同じです。

似てますが、違います。

なぜ崩れるのかはわかりませんが・・・(笑)

「郷に入っては郷に従え」

ですね。

WordPressで動かすにはFTPソフト必須!

まぁenchant.jsくらいまで勉強している方は、わかると思いますが、一応。

enchantが動くフォルダをサーバーにアップロードする際、WordPress側、つまりブラウザから操作できません。
自分がいつも使っているFTPソフトでアップしてください。

場所はどこでもいいと思いますが、親テーマには入れないようがいいと思います。
アップデートしたら無くなるので・・・。

僕は子テーマフォルダの中にenchantフォルダを作って、格納しています。

ゆるドラシル最高!キャラクターフリー素材

ブログを書いていて、調べているときに見つけました。

これすごい!

元々enchant.jsにはサンプルにいくつか画像素材が入っています。

とか

フリーで使えるのでいいですよね。

みなさん、これ。下のサイト見てみてください!

やばいですよね!

こんなのがあるなんて知らなかった。

良質な素材が全てフリー!素晴らしい!

こんなの作ってみました。

上と対して変わらんやんけ!

まぁちゃんとやろうとすると時間かかるんで、近々なにかゲーム作ろうかと思ってます。

エックスサーバー

当ブログはエックスサーバーを使用しています

僕が『エックスサーバー 』を使う理由は、高速で、高い安定性を誇っているからです。

また、月額900円から利用できるので、ブログ初心者の僕にとって、経済的にみてありがたい。

無料お試し期間が10日間あるので、

・ブログを始めたい
・自分のサイトを作りたい
・プログラミングでもっとステップアップしたい

という方は、1度試してみるといいと思います。

-wordpress, プログラミング
-,

Copyright© じゅんぱぱのトコトンブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.