プログラミング

【Day 41~Day 50】#100DaysOfCodeでプログラミングを独学して、成長した話

投稿日:2019年3月30日 更新日:


前回の続きです。

今回は50日目まで、書いていきます。


どんな勉強をしたのか

ほとんどJavaScriptで、小さいWEBアプリの作成をしていました。
こんなものとかこんなもの

それと同時に、Progateを使い、PHPの勉強もはじめました。
progateはスマホのアプリがあり、それで勉強。

PHPはJavaScriptと似ているところもありますが、サーバーで動くのか、ブラウザ上で動くのかの違いがあります。
なので、実際パソコン上で勉強するときは、ローカル開発環境を構築しないと動きません。

まずは、アプリで概要をつかんで、それからパソコンで勉強したような感じです。

ローカル開発環境については、Day50以降に勉強しました。

もっと頭を動かそう

今までは、ただ見たままのものを作ってきました。
でも、ちゃんと自分で考えることをしようと思い、
paizaというサイトでスキルチェック問題を解くようにしました。

これがまた難しい。
ランクがDからSまであり、時間制限があります。
ランクDが入門者レベルですが、それでも時間オーバーしました(>_<)

でも、頭を使うので、基礎を学んだら一度やってみるといいと思います。

100DaysOfCode【~Day50】まとめ

  • jsの小さいアプリを作成
  • progateでphpの勉強
  • paizaを使い、頭を動かす

エックスサーバー

当ブログはエックスサーバーを使用しています

僕が『エックスサーバー 』を使う理由は、高速で、高い安定性を誇っているからです。

また、月額900円から利用できるので、ブログ初心者の僕にとって、経済的にみてありがたい。

無料お試し期間が10日間あるので、

・ブログを始めたい
・自分のサイトを作りたい
・プログラミングでもっとステップアップしたい

という方は、1度試してみるといいと思います。

-プログラミング

Copyright© じゅんぱぱのトコトンブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.