【Twitter】過去のツイートが検索できない!便利な3つの検索コマンド

便利技

ブログや友達に過去にツイートしたものを見せたいときがあると思います。

でも、Twitterを長くしている方だと、ツイート数が軽く1000を超えたりして、
探しても探しても見つからない・・・

おまけに今のTwitterは日付順になっていません。
現在は人気度や関連性の高いコンテンツが上位に表示されるようになっています。

そこで、今回は便利な検索コマンドを3つご紹介します!

from:@~ 特定のアカウントを検索

特定のアカウントのみ表示させるコマンドです。
自分のアカウントを指定することもできます。

「from:@」の後にアカウント名を入力します。

コピペ用

from:@ここにIDを入力

そのアカウントのツイート内容を検索対象に

ツイートの内容を検索対象にできます。
以下はツイートの中に「猫」と書かれているものを検索しています。

半角のカンマ(,)区切りで入力すると複数の言葉で検索をかけることもできます。
以下は「猫」と「島」で検索をかけています。

コピペ用

from:@ここにIDを入力 単語,単語

since:〇〇〇〇-〇〇-〇〇 特定の日付以降を検索

日付で検索する方法です。

まずは、特定の日付以降の検索です。

「since:」のあとに「2019-5-21」
という感じに入力します。

先ほどのアカウント検索方法と合わせて使うことができます。
以下は、僕のアカウントで、2019年2月1日以降のツイートを検索しています。

ただ、ここでは時系列の順番になっていないので、sinceを使うときは、
次に説明する「until(~の日付まで)」と一緒に使ったほうがいいです。

コピペ用

from:@ここにIDを入力 since:〇〇〇〇-〇〇-〇〇

until:〇〇〇〇-〇〇-〇〇 特定の日付以前を検索

特定の日付以前の検索方法です。

さきほどのsinceと使い方は同じです。
「until:」と後に「2019-5-21」

以下は2019年2月1日から2月10日までを検索しています。

コピペ用

from:@ここにIDを入力 since:〇〇〇〇-〇〇-〇〇 until:〇〇〇〇-〇〇-〇〇

ツイート検索3つのコマンド まとめ

  • 特定のアカウントを検索するには「from:」
  • 特定の日付以降は「since:」
  • 特定の日付以前は「until:」

他にもいくつかコマンドがありますが、この3つはよく使うと思うので、覚えておくといいかと思います。

便利技
スポンサーリンク

当ブログはエックスサーバーを使用しています

僕が『エックスサーバー』を使う理由は、高速で、高い安定性を誇っているからです。

また、月額900円から利用できるので、ブログ初心者の僕にとって、経済的にみてありがたい。

無料お試し期間が10日間あるので、

  • ブログを始めたい
  • 自分のサイトを作りたい
  • プログラミングでもっとステップアップしたい

という方は、1度試してみるといいと思います。

じゅんぱぱのトコトンブログ
タイトルとURLをコピーしました